婚活とモバイルと私

おばちゃんだってSIMフリー機つかってるもん!

今日のスピードテスト

ワイモバシェアプランデータSIM vs DMMモバイルデータSIM

まずは愛しのワイモバ(Xperia Z5 compact)

ワイモバ

続きましてDMM(ZenFone5)

DMM

左上のYはワイモバのYではなく、Yahooの災害アプリのプッシュ通知になります。

DMMはDocomo系のMVNOです。

計測タイムは2~3分ずれあるかもですが、本日お昼11時半ぐらい、同地点です。

ここで注目してもらいたいのが下り上りのスピードよりも、PINGです。

いわゆる応答速度ともいわれる測定値なんです。

数値が低ければ低いほど応答速度が速いということになります。

ヌルヌル動く、サクサク動くってのはPINGの数値の大小も1つ大きな要素となりますんです。

ワイモバのこの安定感が本当に好きw

いや、でもDMM社いいと思いますよ、MVNOでこのスピードですもん!

ただね、MVNO契約の場合、悲惨なスピードになるのはこれより1時間後くらいなんですよね。

昼休みがなかなか12時半に取れないため、機会があればチャレンジしてみまする。