婚活とモバイルと私

おばちゃんだってSIMフリー機つかってるもん!

2台持ちってどうなんだろう

最近はもう、携帯やスマホの複数台持ちは珍しくはありません。

人によって、その2台の構成はいろいろだと思います。

スマホ2の人、スマホタブレットの人、ガラケースマホの人・・・

今、携帯代金の見直しを考えている人の少しでも参考になればと、ガラケー(ガラホ)とスマホの2台持ちの私が考える2台持ちのあれこれを考えてみます。

まずなぜ2台持ちか。

私の場合、完全かけ放題または10分かけ放題は必須要件でした。

5分はちょっと短い・・・

当然かけ放題つきでスマホ1台の選択肢もありますが、まあ維持代金のほかに通話専用は電池もちがよいガラケーにしたいという前提が初めからありました。

きっかけは震災です。

1日や2日で電池がなくなるスマホだけでは、いざってときに連絡がつく前に通信手段がなくなってしまう恐怖があります。

2台持ちにしていてよかったと思ったことを思いつくままに挙げてみます

・何かを調べながら電話もできる

・ゲームしてる途中で電話が鳴って中断することがない(モンストで友達とマルチをしていたとき、その友達のスマホに着信があり、途中退席になったのを見て実感)

スマホから連絡帳データを消せる

・料金が簡潔で1台よりも無駄感がない

・通話専用機の電池もちがいいため安心感がある

・キャリアに1回線残している安心感もある

スマホガラケーを分けることで、端末やデータSIMの選択に幅が出る

・ゲームやってて発熱気味の端末を耳にあてなくてすむ

・カケホが必要ながら、月額の料金を安くすることができる(対キャリア比)

ずっと1台持ちの人からすると、2台管理の面倒さがやはりネックになると思うんですね。

・出かけるときに常に2台持って出なくてはいけない

・充電も2台しなくちゃいけない時もある

・支払いが別々で管理が大変

・今日びガラケーとかださい

・2台も使いこなせない

・ポケットに2台入らない

・バッグの中で探すのが手間

メリットデメリットをよくよく検討してみることをおすすめします。

ちなみに、発信がほとんどないのであればMVNOの1台持ちが最安になりそうです。