婚活とモバイルと私

おばちゃんだってSIMフリー機つかってるもん!

今まで使っていたiPhoneでAPN設定をしてみよう

今日は、今まで使っていたiphone格安SIMで使う場合のAPN設定についてです。

使い慣れたiPhoneを安く運用したいと思いつつ、「設定とか大変そう;;」と躊躇されている方は参考にしてみてください。

全然難しくありません。

先日、持っている検証用の格安SIMなど少し整理をしました。

ほとんどがデータSIMなのですが数社解約をしました。

ちょっとだけ気になることがある会社のものは残したり、通話SIMの契約に変えたりしています。

今回、訳あってほとんどプライベートで使ったことはない楽天モバイルのSIMを通話SIMにしてみました。

といってもデータSIMから通話SIMに変更ができない仕様のようで、データSIM解約→通話SIM申し込みしなおしという流れです。

私の楽天モバイルに対する印象

・「楽天」ってついてるのもあって知名度は高い

・CMに豪華な人が出ている(ちょっと前までサッカーの本田さん、最近はあれXジャパンの人でしたっけ?)

・キャンペーンが多いが落とし穴が随所に満載なので、申し込みに際して注意事項熟読必須。

・スピテスの比較サイトなんかではかなりの遅さのようだ

・使ってる人の声でも、遅い遅いってカキコミをよく見る

・低速のプランは制限なし、高速プランに3日制限がある(DMMと逆)

・HPがとにかくごっちゃごちゃしててわかりにくい

・チャットで何度か間違ったこと案内されたw

・コミコミプランとか、結構斬新(に見える)な施策をしている

・結構セット端末の種類多い

楽天ポイント使えるし、普段楽天カード使ってる人とか楽天でお買い物してる人なんかにはいいかも

格安SIMにしては店舗展開がんばってる

キャンペーン多く打ちすぎて云々はなんかSBと同じ傾向な気がします。

さて、今回SIMのみの申し込みですんでウェブサイトでちゃちゃっと申し込みをしました。

MNPだと到着日希望入れれたり、開通のタイミングを選べる申し込みオプションがあったりしますが、今回は新規契約。

サクサクと進み、本人確認書類のアップロードまで終わらすこと10分ぐらい。

ちなみに、スマホからそのままアップロードしようと思ったらエラー吐かれてできませんでした。

vistaIE9でもエラー出ました。

IE10とかEdge?とかクロームだといけそうな印象です。

申し込み完了の日の翌々翌日にSIM到着しました。

どこかのカキコミで「到着が遅い」ってのを見ましたが、それほどでもなかったですヨ。

新規発番なんですが、090番号来ました。

元の持ち主さんが借金取りとかに追われてる人じゃないことを祈ります・・・

はい、でさて。

ここまでが前置きです・・・w

今日はもともと別のSIMで使っていたiPhone格安SIMを挿して使う場合の設定について少し書いてみます。

そのiPhoneを自分で使っていた場合と、中古などで購入された場合があるかと思います。

中古などで購入された場合は、先にアクティベートしてWiFiの設定が必要です。

今回書くのは、もともとご自分で使っていたiPhoneに今までと違うSIMを挿す場合の設定です。

iPhoneはAPN設定時にwifi環境での接続が必須です。

先ほどまでDMMモバイルのSIMを挿して使っていましたDocomoiPhone5Sです。

①先に楽天モバイルのサイトのAPN設定の構成プロファイルのインストールページにアクセスしておきます。

wifiをオンにして、SIMを入れ替えます。

インストール前

③①のページから構成プロファイルをインストールします。

構成プロファイル インストール

 

④が、しかし・・・こんなエラーが!

エラー

ここがandroidとの違いですね。

iPhoneの場合構成プロファイルは複数保存できないようなので、前のプロファイルを削除してから新しいプロファイルを落とす必要があるようです。

⑤以前のプロファイルを削除

前のプロファイル削除  プロファイルなし

自動的にこの削除画面出てきましたが、出てこなければ設定>一般>プロファイルから削除可能です。

なので、これ②の時点でやっとくと効率的です。

⑥気を取り直して③の手順

⑦インストールが完了したら、wifiをOFFにしてモバイルデータ通信をONにする。通信ができているかの確認

データ通信オン

左上の表示がLTEに変わりましたんで、通信成功です。

 

楽天モバイル用のSIMアプリをインストールする

SIMアプリ①  SIMアプリ②  SIMアプリ③

APPストアからダウンロードして→『すぐにアプリを利用する』→電話番号とパスワード入力

⑨月の通信量の使用履歴と、直近3日間の利用履歴が見れるようです。意外と見やすい印象。

ヘビーユーザーの場合、この3日制限に耐えられるかってところかと思います。

ちなみに私が契約した3.1GBプランですと直近3日の合計が540MBで低速化になるようですね。

月の使用量  直近3日  その他メニュー

チャットで確認したところ、高速データ通信をOFFにして使っていても通信量としてはカウントされるとのことです。

なので3日制限にかかりそうなときは、wifi運用にするしかないかと思われます。

楽天モバイルの場合、契約日にかかわらず1か月のカウントは1日~月末までです。

月初契約の方が損した感はなさそうですね。

さて今日の設定は今まで使っていたiPhoneってことなので、例えばLINEとか画像データとかはそのまま引き続き使えるわけです。

もし中古などで買ったiPhoneの場合には、この後データ移行とかアカウント移行とかする必要があります。

またMNPで番号を引き継がれた方は不要ですが、新規発番で番号が変わった方は、LINEの電話番号変更をしたりとか細々やることはありますのでご注意下さい。

またDocomoで使っていたiPhoneをそのまま格安SIM運用する場合、Docomoメールは使えなくなりますのでご注意下さい。