婚活とモバイルと私

おばちゃんだってSIMフリー機つかってるもん!

持ちやすいスマホ考察

みなさんこんにちは。

今日は自分にとって使いやすいスマホの考察の一端について。

格安スマホデビューをするってときに、今まで使っていた端末をそのまま使う方とSIMフリー端末や白ロムを調達される方に分かれるかと思います。

今日は端末選ぶ時の基準の1つである「使いやすさ」について考えてみたいと思います。

考える際にはまず、自分がスマホを操作するシチュエーションや目的、どのくらいの時間スマホを利用しているのか、好きなメーカー、色や形など色々吟味するところかと思います。

当然利用目的などにより、メモリや音質やカメラ機能、プロセッサなどの内部的なスペックが大事になってきます。

好きなメーカーは人それぞれです。

が、今日は手にしっくりくるというか操作のしやすさの部分、外的なスペックについて考えてみたいと思います。

昨日、会社で昼食中の出来事。

普段お隣の部署で仕事をしている初老のおっちゃんがいまして、私は『おじーちゃん!』と呼んで結構仲良しのつもりですw

そのおじーちゃんと時間が一緒になり始めて連れ昼しました。

で、おじーちゃんがお尻のポケットから出してきたのがDocomo版のXperia X Performanceです。

白ってよりシルバーですね、キャリア版なので通称オムツはいてます。

で、ケースは私が大好きな透明のをつけていました。

おぉおぉぉぉぉおおおおお!

F8132を買う際の参考にと思いまして、おじーちゃんに懇願。

私「おじーちゃん、ちょっとこの機種検討してるんで触らせてよぉー!」

爺「指紋つけないでね!w」

私「ウンウン、わーたわーた、つけないつけない((´・ω・`))」

といいながらおじーちゃんのスマホを借りてみました。

今まで横幅の数字はチェックしておりましたが、初めて触れるXPでございます。

結果もうこの第一印象の悪さときたら・・・

なんせ重いんですよ。

激重です。

大きさ云々よりもあの重さにゲンナリです。

前にも言いましたが、私手足が相当小さいのが悩みです。

かといってそれなりに全体にコンパクトなら、スタイル路線で生きていけそうなのですがあくまでも小さいのは手足のみです(悲)

Xperiaシリーズってそれなりに厚みがありますよね?

なので同じ横幅でもあの厚みに邪魔されて、かなり片手操作がきつい時があります。

ストレスなく片手操作が可能なのはSEのサイズまでで、持ち方によってはE5823やiPhone6Sでも画面きわきわに指が届かないときがあります。

とそんな私でしたので、スマホを握ったときの重さと指の感覚を考えた時に、片手操作を長時間するのはしんどいなというのが第一印象でした。

今までスマホの機種を検討する際に、横幅の数字だけはチェックしてましたが、ここにきて重さと厚みも重要なポイントだということに今さら気がついたんです。

私がスマホを操作してる時間が長いのは、行き帰りの電車の中です。

帰りは座りますが、行きは通勤ラッシュで片手で吊り輪片手でスマホ状態です。

片道20分。

あとは夜のウォーキング中、音楽かけっぱなしでウェストポーチに入れますので操作はしません。

たまに夜寝る前に布団の中で数分見る程度です。

ゲームは飽きてやめました^^;

お仕事で端末をいじるときは机の上ですので両手操作しますが、基本的には片手操作必須なシチュエーションが多いです。

そうなると片手での操作性って自分にとっては重要なポイントです。

数字で見る比較

・E5823:138g/65mm/8.9mm     4.6インチ

・F8132:165g/70mm/8.7mm     5インチ

・F5321(XC):135g/65mm/9.5mm 4.6インチ  

・F8332(XZ):161g/72mm/8.1mm  5.2インチ

・iPhone7:138g/67.1mm/7.1mm   4.7インチ

・iPhone6S:143g/67.1mm/7.1mm  4.7インチ

・iPhoneSE:113g/58.6mm/7.6mm  4インチ

・nexus5:130g/69.2mm/8.6mm   5インチ  

仮に同じ横幅だとしても、厚みが違えば指が端まで届くか届かないかに違いが出てくるというわけです。

んでやっぱりXPですが激重ですねw

E5823からメイン使いをF8132に変えると片手負荷がほぼ30gほど変わってくるんですなぁ・・・

6Sを実際にアップルストアで触ったときにしっくりときたのは、E5823と比較しての薄さなんだろうなと今さらながら実感です。

こうなってくるとちょっとF8132への物欲センサーがいまひとつ伸び悩む感じになりそうです。

買う気満々だったんですけどね(´;ω;`)

画面の端まで指が届く届かないってのは下の写真を見て下さい。

同じ画面をE5823とN5で片手操作してみるときの違いです。

ぎつぎつの電車の中で持ち替えが難しい状況下ですとけっこうストレスになります。

親指で届く範囲の違いがあって、無理に親指でぎりぎりの範囲までいこうとすると親指の根元で違うところを触ってしまうというストレスが半端ないのですw

静止画だとなかなか伝わりづらいかもしれませんが・・・

N5を持ちやすい位置で持ってみる

届かない

E5823を持ちやすい位置で持ってみる

ぎりぎりなんとか

意外と買ってから「うぁぁああああ、使いにくい~><;」となるパターンは多いようです。

特にエクスパンシスやEtoren、cloveなど海外サイトで一発勝負で買う場合は後から後悔だけしないよう、使うシチュエーション別に妄想してみるとよいかと思います。

手の小さい方にとっては大きな問題なのでなおさらですね。

F8132を見送る場合、もし来年あたりAppleが今のサイズでDSDS機出して来たら間違いなくiosユーザーになります、私w