婚活とモバイルと私

おばちゃんだってSIMフリー機つかってるもん!

ZTE AXON 7 mini

ちょっといろいろ瞑想(迷走)しておりました。

変わらない思いは

DSDSをいじくりまわしたい!

でも、普段使いは5インチ以下のコンパクトじゃないときつい。

DSDSをいじくりまわしたい!(大事なことなので2回言いました)

さて、現実はというと・・・

5インチ未満で現状DSDS機なし

F8132は5インチだけど激重、激厚

お値段5万円台後半~6万円台

まずはDSDSいじり倒したいけどそれが今後の自分の必須になるかどうか不明

しばらくコンパクトなDSDS機は出なさそうだ

それまでつなぎでいくなら普段使いはE5823で十分というか、満足している

でもDSDSをいじくりまわしたい!(3回目)

XZやらXPやら検討しておりましたが、初めてのDSDS機ということでまずはいじりまわす専用機を買ってみようと決めました。

価格帯がそれほど高くないもの、できれば対応バンドがDocomoとワイモバに合致しているもの。

気に入ればそのまま使える耐久性

ZenFone3かなり迷いましたが、5で痛い思いをしたのとどうせなら使ったことないメーカーでという好奇心もあり・・・・

ZTE AXON 7 miniが日本で販売になりましたのでイオンゴールドをポチってみました。

中華スマホです。

とは言え悪くなさそうなスペックです。

miniじゃない方、AXON7(5.5インチ)の評価がかなり高そうです。

廉価版とは言えminiもなかなか魅力的なのでメーカー発表のスペックを。

【CPU】

Qualcomm Snapdragon 617 MSM8952

OctaCore (Quad 1.5GHz + Quad 1.2GHz)

【ストレージ】

32GB

【メモリ】

3GB

【ディスプレイ】

5.2インチ アクティブマトリクス式有機EL(AMOLED)液晶

2.5Dラウンドエッジガラス, Gorilla Gen4

【解像度】

1920 x 1080ドット(フルHD

【カメラ有効画素数

Main:1600万 F1.9 EIS/PDAF Front:800万 F2.2

【センサー】

指紋認証センサー、電子コンパス、加速度センサー、近接センサー

光センサー、ジャイロセンサー、ホールセンサー

【サウンド】

フロント デュアル スピーカー、Dolby atmos

3.5mm イヤホンジャック

【位置測位】

GPS/A-GPS/Glonass/Bei dou

Bluetooth

4.1

【通信方式 スロット1】

FDD-LTE: 2100(B1) / 1800(B3) / 900(B8) / 800(B19) / 700(B28)

TDD:2500(B41)

UMTS:2100(B1) / 800(B6) / 900(B8) / 800(B19)

GSM:1900MHz/1800MHz/900MHz/850MHz

【通信方式 スロット2】

UMTS:2100(B1) / 800(B6) / 900(B8) / 800(B19)

GSM:1900MHz/1800MHz/900MHz/850MHz

【キャリアアグリゲーション(CA)】

800(B19)+1800(B3)

SIMカードスロット】

Slot 1 : nano SIM/Slot 2 : micro SD or nano SIM

SIMカードトレイ2はSIMカードmicroSDカード兼用

【バッテリー容量】

2700mAh/ Quick Charge 2.0(急速充電機能)

【本体サイズ】

高さ 約 147.5mm×幅 約 71mm×厚さ 約 7.8mm

【本体色】

イオンゴールド/クオーツグレー

【主な付属品】

USBケーブル、ACアタプター、クイックガイド、保証書、イヤホン

※メーカーサイトより一部抜粋

上のスペックからいくと、スロット1と2でバンドが違うってことですよね?

2が通話SIM確定になりそうな・・・

で、4Gのデータ通信はスロット1しか使えないとそういうことになりやんすねw

Docomo系、SB(ワイモバイル)系に対応しそうです。

ちなみに、ざっくりいうとUMTS=W-CDMA=3G、GSM=2Gと考えるといいです。

日本は2Gの規格はもはやございませんが、海外は2Gまだまだ現役の国がいっぱいあります。

逆にSIMフリー機でGSM非対応ですと、海外に持って行ってもSIMカードによっては通信不可ってこともありますので要注意です。

おかんがauの3Gガラケーを使ってますので、そのSIMも一度挿して試してみますが、おそらく使えないでしょう。

お試しは、ワイモバSIMとおともだちのドコモガラケーSIM、docomoMVNOの通話SIM、データSIMでいろいろやってみる予定です。

この端末だといまのところゴニョゴニョする必要がなさそうです。

まだ販売されて間もないのですが、指紋認証がイマイチだとかそんな話があります。

もともとE5823でも指紋認証全く使ってないんです;w;

困ったことに、販売直後ということとメーカーの知名度もあるんでしょうが、ケースとか保護フィルムとかほとんど売ってませんのです。

やっぱりiPhoneなどと比較すると、マイナーなメーカーだとそういうところがかなり面倒ですね。

しばらくは男らしい裸使用になりそうです。

この端末、日本初のDolby Atmosを採用、全面デュアルスピーカーが売りなんだとか。

miniに関してはハイレゾも日本の認可が取れていないだけで、実際はハイレゾ仕様なんて話もあるのですが、私音マニアではないのでどっちでも^^;

が、ウォーキング中の氷室サウンドがいい音だったらきっと、今より歩く距離延ばせるかもしれません!

ZTEというメーカーですが、実はワイモバやSBのWifiルーターや一部ガラケーなど製品があるのと、日本のSIMフリー端末市場にもガンガン食い込んできています。

Blade~というシリーズの方がどちらかというと認知度はあるかもしれません。

性能怪獣なんて呼ばれるZenFone3に対抗するならBlade V7 Maxの方かもしれませんね。

ZTE ジャパンのSIMフリー端末に関するHPはこちら↓↓

http://www.ztemobile.jp/

29日がお休みなので、29日着指定にしてあります。

開封後の諸々はまたそのうち~♪