婚活とモバイルと私

おばちゃんだってSIMフリー機つかってるもん!

タブレットって何に使うんだろうか

こんばんわ。

タブレットあるじゃないですか、タブレット

電子書籍読むとか、映画見るとか、そんなくらいしか用途が思い浮かばないおばちゃんです。

持ち歩くにもでかいし、ゲームするにはスペック的にもっさりしそうだし、動画はPCで見るし・・・

スマホと別に持つ用途がイマイチわかっておりません。

まあ、そんなおばちゃんが・・・

旅行前にこんなものを入手してしまいました。

MediaPad T2.7.0 Pro

とりあえずWifiでもSIMでも動くし、電話もできるし、7インチで画面でかいし!

と興奮したふりしてMVNOのSIMをぶっさしてみる。

こんなでかい端末持って電話してる姿を想像したくないw

画面でかいっていっても、映画見たりするには小さそう・・・

旅行先だと色々調べたりするだろうから!と今回このタブレットを持って行ってみました。

今回色々考えて旅行先に持って行ったのは

・ガラホ(AQUOSケータイ2):スマホプランMのSIM挿し(通話用)

・nova:ワイモバのシェアSIMと楽天モバイルの通話SIM挿し(データ通信とカメラ用)

・入手したMediaPad T2.7.0 Pro:LINEモバイルのデータSIM挿し

で、結果一回も出番がなかった予想通りの・・・タブレット

到着してホテルにチェックインした後は、ずっとホテルのお部屋で留守番状態だったタブレットちゃんです。

novaが恐るべき電池もちなので、結局ガラホもいらなかったなってのが実際のところ。

さて

新幹線で北海道に行くのが初めてだったので、ドコモ系とワイモバ(ソフバン系)の電波状況をチェックです。

まず、新青森を越えて奥津軽いまべつ駅を過ぎると、電波状況がかなり怪しくなります。

青函トンネル内は、なんか2か所ぐらいだけアンテナが4本立つスポットがありましたが他は予想通りの圏外。

北海道側に抜けるとHだったり3Gだったりっていうゾーンが多くなり、トンネルの連続で圏外って表示が思いのほか多い感じです。

これはdocomo系でも同じ。

ってことで、キャリア版の対応バンドドンピシャの端末を持っているわけではないので確実ではないですが、現在の北海道新幹線は電波状況はかなり怪しいと思った方がいいですね。

当然、駅周辺は問題なしです。

新函館北斗駅に着くと、もう函館市内も含め電波は良好でした♪

ということで、私にとってタブレットは生活の中で利用する機会がほぼないということがわかった今回の旅行でもありました。

そこで・・・・

求む!タブレットの利用用途

こんなことに便利だよ♪

とか

これやるにはタブレット最強だぜ♪

とか

私はこれにタブレット使ってます♪

とか

タブレット使うと痩せます♪

などなど、もはや棚の上の置物状態になっているタブレットの救済方法を是非お寄せくださいw

メールフォームは⇒⇒⇒⇒⇒の方にあります^-^