婚活とモバイルと私

おばちゃんだってSIMフリー機つかってるもん!

FREETELがお逝きになられたようです

まあ、通信事業を楽天に売却って時点で、もはや虫の息なのはなんとなく誰しもが予想していたことでしょう。

が!!!

やっぱり逝ってしまったというニュースに直面すると軽くショックですねぇ・・・

MVNO事業のみ楽天そっくり売っちゃって、SIMフリースマホのメーカーとしての生き残りにかけたんだと思うんですが、どうなんでしょ。

だってね、ファーウェイやらZTEやらWIKOやら、まだ日本展開はされておりませんがシャオミやら、今やコスパの高いスマホがどんどん世に送り出されている中で、んじゃFREETELの強みは何なんだ!って話になるわけです。

佐々木希

Made by Japan?(inじゃないところがまたなんというか切ない・・・)

実店舗の多さ?

んー確かに、SIMフリースマホの認知度を上げることにはかなり貢献したし、

MVNOだって、急拡大していく中でそれなりに存在感は示していたし知名度も低くはなかったと思う。

自社のSIMフリースマホとセットで売る強みもあっただろうし、ヨドバシにはでっかいFREETELコーナーもあった。

それなりに端末も尖った感じがあったと思う。

でも結局中途半端だった感はありますよね。

スマホそれ自体も、コスパや性能の面で言えば中華メーカーがすべてにおいて上回ってるし、何せFREETELの端末って不具合の話やアプデこねーYO!的な話もよく聞きました。

そして、こんなにもMVNO事業者がたけのこみたいにぼっこぼっこ乱立する中、誇大広告で総務省から受けたお叱りもイメージダウンに直結しちゃったのかな。

スピテス詐欺なんて声もありましたしね^^;

さて、でもね・・・

日本におけるデュアルSIMの先駆けだし、SIMフリーガラケー的なマニアックな製品もありましたし(持ってる人見たことありませんのですが・・・)昔のウィルコムみたく、マニアック路線を突き進んでほしかったという思いもあります(他人事w

個人的には、早めにPriori3S売っといてよかった~♪ってのが本音です。

そして検証用に持っていたFREETELのSIMが、いつのまにか楽天モバイルの契約になっていました^-^;

プランなんかはそのままですが、おそらく楽天のことなので、数か月後には強制的に自社のプランに変更しろとか言ってきそうな確信じみた予感がします。

これ、スマコミ+の契約したばっかりの人とかどうなるんだろう。

しかもセット端末がFREETELの端末だったりしたら・・・

壊れたらThe Endですね(´;ω;`)

幸いにも私はSIM単体だったんでいつでも解約できます。

使ってないし・・・w

だいぶ前に書きましたが!

今後はMVNOの事業者を選ぶ際に、できるだけ先のなさそうな事業者を回避することも重要になってきそうですね。

なんとなく頭打ち感もありますので、これから少しずつ淘汰が進みそうです。

個人的に、ごちゃごちゃしたプランはキャリアだけで十分です。

やっぱりシンプルが一番。

楽モバやらFREETELの3年縛りとか2年縛りとか、端末コミの価格プランとか、それやっちゃうとキャリアとなんも変わらんじゃん?ってすごく思います。

それでいくとDMMは個人的に利用もしてますし、今後もシンプルでわかりやすい今のプランを続けてほしいなと思います。

ちょっと前に、掛け捨ての保険の満期が来たんで、年齢的な面も考えて終身保険に切り替えたんですね。

掛金は65歳まで払って、保障期間は終身。

ネット通販もしている保険会社は意外とシンプルなんですよね、内容が。

一方で大手の昔からある保険会社の主力商品は、保障内容も年齢によって違うし、一番保障が必要な高齢時には死亡保障以外なんも残ってないとか難しいんですよ。

んで何が言いたいかっていうとw

ごちゃごちゃしてるのはやっぱわからんってことです。

保険も携帯もおんなじ。

シンプルがいちばん♪

がんばれ!DMM!!今のまま末永く生き残ってください♪(←今日の結論)