婚活とモバイルと私

おばちゃんだってSIMフリー機つかってるもん!

DMM mobileが少し進化してたんだけど罠に落ちた話

こんにちわ。

いよいよ独り者にはつらい秋冬シーズンがやってきました。

街はハロウィンモードになっておりますが、日本武士の私にはさっぱりその盛り上がりについていくことができておりません(´;ω;`)

 

 

ふてにゃんもこんなものかぶせられておりましたw

f:id:nanariko714:20181027155332p:plain

 

はいさて、今日は思うところありまして1回線をワイモバからDMM mobileにMNP転出したときのお話。

転出時私は通話SIMは2枚、データSIMを1枚契約中で、以下の感じでした。

①会社や公に番号をお知らせしているメインSIM⇒ワイモバスマホプランM+シェアSIM3枚

②サブ回線だけど、カケホつけて親しい人や家族にはこちらの番号も伝えてる回線⇒ワイモバケータイプランSS(PHSからの変更特典でスーパー誰とでも定額永年無料)

③データSIM1GB(SMSオプション付)⇒DMM mobileのデータSIM。初めての格安SIMとして契約して以来ずっと持っており、母のnovaに入れて利用中

 

①に関してはスマホプランにデフォで10分かけほがついておりますが、その番号でこちらから電話することがあるのか過去6か月分さかのぼったところ、通話なしでした。

また、シェアSIMもサブ用に契約したものの、最近はずっと引き出しインのまま・・・。

かねがね、②のカケホ無料の玉だけ残して①を節約しようと考えてきたのですが、データ通信をMVNOのSIMだけでまかなうのが不安でそのままになっておりました。

 

でもある日、DMM mobileのマイページを見てみると、なんかサービスが改善されてることに気がついたんです。

今まで、DMM mobileは1人1回線しか契約できなかったんですよ。

なので、③がある限り通話SIMを新たに契約してシェアにすることができなかったんです。

が、できるようになってたーーーーー!

去年ぐらいからできるようになってたみたいですね^^;

 

ってことでスマホからDMM mobileのマイページを開いた変更画面になります。

今容量変更してるのでグレーアウトされておりますが、〇で囲んだ部分から申し込みをします。

 

f:id:nanariko714:20181027160924j:plain

 

 

 

ここでポチポチして、あらかじめワイモバで取得したMNP予約番号とMNP番号の期限を入れ、SIMサイズなどを選択したら申し込みは完了です。

ただこれ、1GBを2枚のSIMでわけることになっちゃうのでついでに容量を8GBにでもしとこうと思ったのですが、一緒に変更はできませんでした。

先にSIM申し込んで、届いたら来月からの容量変更を申し込むという2回の作業が必要でした。

で・・・

そこまではよかったんです。

 

DMM mobileのFAQを確認すると、MNPの場合、SIMが届いてからマイページで電話番号の切り替え手続きを行うため、旧SIMが使えなくなるタイミングを決めて手続きができる旨の記載がありました。

きょうび、郵送でのMNP申し込みは当たり前だと思ってました。

 

ここに罠がひそんでました( ノД`)

 

なんと、SIM追加でMNP転入手続きをする場合には、切り替え後のSIM発送になるという罠がありました。

つまり、なにかってーと、急に旧SIMが使えなくなりそれから新SIMが発送されるため、電話もネットも使えない期間が2日程度発生するっていうあれです。

SIM追加の場合も、新規と同じように切り替え時期を調整できるようにしてほしいものです。

 

まあ、リサーチ不足が原因なので私はあきらめてじっとネット断ち生活を満喫しましたよw

でも手続き自体はとってもスムーズでした。

10月21日夜:マイページからMNP転入の手続き 

10月22日午前:本人確認完了メール

10月22日夕方:回線が止まっていることに気がつく

10月23日:ネット断ち生活

10月24日昼間:開通済の新SIMをヤマトさんが持ってくる

って流れでした。

 

そして、実際DMMのSIMでの通信は25日からスタートしております。

どうなんでしょう、朝の電車の中でのネットサーフィンは遅いと思う瞬間はありませんでした。

昼休みが12時だった日のお昼は予想通りかなり遅かったけど、はてブくらいなら読めました。タイムアウトになっちゃうほどの遅さはなかったですね。

昼休みが13時半だった日のお昼は、想像以上に快適でした。

帰りの電車の中でのネットサーフィンも、ストレス全くなし。

あれ・・・・意外と悪くない!なんて思った矢先、1回だけ夕方何かの申し込みをしようとしたんですが、最後の完了ボタンを押してから完了画面が出るまで時間がかかりタイムアウトってことがありました。

 

でも、行き帰りの電車の中の暇つぶしができる程度であれば、家ではwifiがあるので全く困らないなってのが実際の感想。

以前使っていた頃から比べると、改善されたような気がします。

まあ、曜日や時間帯によってはおそらく遅すぎて話にならない!ってことも出てくるでしょうから、それを予想しつつまずは1年、このスタイルで行ってみようと思います。

 

ちなみに、DMM mobileをシェアコースで利用する場合、7GB以下の容量だとSIM1枚追加毎に324円の追加料金が毎月発生します。

2人で8GBでも2894円なのでこれに②の1008円を足しても、税込3902円!

たぶん8GB使わない気がしますので、来月は8GBにして繰り越し分も見込んで再来月からは5GBに容量変更しようかなーと思っております。

母がだいたい毎月1GB使うか使わないかぐらいのデータ利用量なので、2人で5GB+前月繰越があれば贅沢に使えそうです。

 

しばらくワイモバのスマホプランとはお別れってことになりました。